私たちの想い


感動の品質と、感謝の心を手から手へ。


 私達レックが創業当時から目指しているのは、常に「地域一番店になる」ということです。 競合するのでは無く、独自性を発揮して「感動の品質」「違いがわかる仕上り」を、お客様に伝えていきたいという願いが込められています。 私達レックがお預かりする衣類も、着るだけではなく「自己・個性を表現するもの」「それぞれの価値観を満たす大切なもの」へと移り変わり、「満足」「高品質」「地域一番」といった目標として掲げる事柄に更なる習熟を以てあたる事が求められているのだと強く感じています。

先代から受け継いだ「洗心 五つの心」には「心を込めて衣類を洗う」という意味と、クリーニングを通じて「お客様の心そのものも清々しく心地よいものとなるよう働きかけよ」という2つの意味が含まれています。 これは、私たちレックの地元である加古川市、刀田山鶴林寺の住職から頂いた言葉で、創業の初代から現在に至っても理念として掲げられているものです。

きれいになる事が至極あたり前である「クリーニング」というサービスだからこそ、仕上りの品質に想いを込めて、お客様の大切な衣類をお預かりして、クリーニングをしてお返しする。 私たちは「クリーニング」を通じて、未来へと繋がる日々を育んで参りたいと思っています。